遺言書の作成手順です

遺言書はご自身で(すぐ)作れます

とにかく遺言書をご自身で作成してみる事に当サイトではスポットを当てました。遺言書は何度でも作り直しが可能です。

遺言書作成のネックは手書きなところだと感じていますが、パソコンで下書き、透かして清書出来るよう工夫してサイトを作成しましたので、ご一読頂ければ幸いです。簡潔にする積りが結構な文量になってしまいましたが、ご意見なども組み入れ改良も試みたいと思っております。

時代の変化に合わせて~相続法の見直し

政府広報で動画がアップされてますので、文章を読むより先ず手っ取り早く遺言の概要を掴まれたい方は、ご視聴してみて下さい(約5分)。

時代の変化に合わせて~相続法の見直し _ テレビ番組 _ 政府広報オンライン

お断り

様々な優良先行サイトがありますので、より詳しい解説を希望される場合は、そちらをご覧になられる方が宜しいでしょう。差し障りのない範囲で、こちらでも紹介やリンクをして行きたいです。

遺言書作成キット

このようなものも売られています。説明は非常に分かり易いですが、遺言者各々でどこをどのように置き換えて記載すればよいか、悩まれるかも知れません。また発売時期の関係から、改正民法の内容には対応していません。

他にも類似商品は発売されています。

そもそも遺言書を残すメリットとは?

ご遺族が遺産分割協議をする必要を省けます。この協議には法定相続人全員が加わる必要がある上に、全員の実印と印鑑証明書も揃えなくてはならない為、ご遺族の負担は少なくないと思われます。この手間は遺産が不要な方の分も省略できません。また法定相続人に疎遠な方がおられると(例えば配偶者の兄弟や前婚の子)、その負担は更に増すものと思われます。

また2020年4月1日より施行の改正民法では配偶者居住権が新設されます。被相続人の遺言等によって権利を取得させます。

遺言できる方

満15歳以上であれば単独で遺言できます。成年被後見人等も条件はつくもものの、同様です。外国人も作成できます。外国人の方は後者で紹介する公正証書遺言で作成される事をここではオススメします。

外国人相談シリーズ 外国人の遺言作成 愛知県弁護士会会報SOPHIA 平成23年7月号より
新版 証書の作成と文例(全訂遺言編)文例37 日本公証人連合会 立花書房

法定相続人

被相続人(ここでは遺言書を書かれるご本人)の配偶者は常に相続人になりますが、事実婚の場合は相続人にはなりません。

そして被相続人に子がある場合は子(前婚の子も含む)が、ない場合は被相続人の親が、子も親もない場合は被相続人の兄弟姉妹が法定相続人です。

また代襲相続というものもあります。

遺言書には種類があります

著名なもので自筆証書遺言と公正証書遺言があります。それぞれに特徴があります。

自筆証書遺言公正証書遺言
作成費用ほぼかからない累進性
手間自宅でも作成可能かかる
確実性作成不備により、無効になる恐れも公証人が作成するので不備がない
保管等自宅等で保管の為、紛失の恐れも(法改正あり)公証役場でも保管される
検認必要(法改正あり)不要

自筆証書遺言は偽造・改ざんされる恐れがあります。

この他に秘密証書遺言もあります。本文が自筆でなくてもよく、公証役場での手数料も1万1千円と公正証書遺言と比べて廉価な反面、保管制度・公証人による遺言書のチェックはありません。作成も本人が行います。

検認とは?

被相続人の死後の話しになりますが、遺言書の内容を家庭裁判所で確認して貰う事を言います。相続人等が呼ばれ、ここで初めて遺言書が開封されます。少額の手数料も必要になります。

裁判所|遺言書の検認

財産を把握する

現金、預貯金、有価証券、宝石、土地、家屋などのほか貸付金、特許権、著作権など金銭に見積もることができる経済的価値のあるすべてのものの他、死亡退職金、被相続人が保険料を負担していた生命保険契約の死亡保険金なども相続や遺贈によって取得したものとみなされる財産等、多肢に渡ります。

No.4105 相続税がかかる財産|国税庁

財産の分け方について

財産の分け方も注意しないと、遺言書があった事で反って揉めたり、遺族の負担を増す原因になったりする恐れがあります。「子どもを幸せにする遺言書」倉敷昭久著で、豊富な事例を交えて分かり易く取り扱われていますので、ご紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子どもを幸せにする遺言書 (青春新書インテリジェンス) [ 倉敷昭久 ]
価格:993円(税込、送料無料) (2019/8/5時点)

楽天で購入

何れにせよ、分け方は一般化出来るものではないでしょう。誤解を恐れずに言えば、「全ての財産を夫(妻)○○○○に相続させる」という遺言書が一筆したためられているだけで、ご遺族のその後を好転させられそうだったケースは少なくない印象を受けています、本を読んだり先輩行政書士の話しを伺ったりした際に。

そういった観点から、以下では自筆証書遺言を書き残す為の作業の流れについて、順を追って見て行きます。必要であれば専門家にチェックして貰ったり公正証書遺言に切り替えたりされるとよいと考えます。

負の財産

借金や滞納中の税金も相続の対象です。連帯保証債務も相続の対象です。後者は込み入った話しになります。「保証契約 相続」で検索すると、弁護士さんの詳しいサイトが出て来ます。

相続税

相続の仕方によって相続人の税額が変わる場合があります。一つの目安として、ファイナンシャル・プランナー試験でもよく出題される内容で

基礎控除3,000万円+600万円×相続人の数=非課税枠

相続人の数には相続放棄の人数も含む

というものがあります。また配偶者には1億6,000万円までの非課税枠があります。

そして、課税価格の合計額が基礎控除額を超える場合は相続税の申告書を、相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内に提出する必要が生じます。

そのため遺産分割協議などの必要があると、あれよあれよという間にこの期限が近づいてきてしまう恐れがあります。

税について詳しくは「相続税 誰が払う」で検索されると、詳しいサイトが出て来ます。

遺留分

一定の法定相続人に法律上認められた最低限の相続分を遺留分と呼びます。兄弟姉妹には認められていません。相続人の廃除が行われた場合や、欠格要件に該当する場合も同様です。

遺留分は遺言書に優先するものの、遺留分は侵害された側から請求する必要があります。またこの請求には期限があります。

遺留分を侵害した遺言書が無効という事ではありません。またこの遺留分に関しては法改正が行われ、侵害された遺留分は金銭で返還されるようになります。

書き方

全て手書きです。その為、まず下書きを作成される事をオススメします。縦書きでも横書きでも何れでも構いません。

また必ず一人一通です。これを守らないと遺言書は無効になります。

書き出し

書き出しは、次の2文で始めて下さい。ここではお名前を「匿名希望」とします。

尚、後でも別項で詳述しますが、記載例は原稿用紙へ下書きするイメージで作成してますので、一行当たり20字以内に収めています。

遺言書
遺言者 匿名希望は次の通り遺言する。

本文

「誰に~」から書き始めると分かり易いでしょう。そして、続柄(つづきがら) フルネーム 生年月日の順で記述する事で、対象が明確になります。遺贈の場合は住所も入れておくと、何処の誰かわからないといった事態を防ぎ易くなるでしょう。

次に「何を~」という表現で、相続させる財産を記述します。項目ごとに付番すると分り易いです。また、資産によっては書き方に注意が必要です。

不動産(土地・建物)の場合

住所ではなく、登記事項証明書の内容を記述します。遺言書作成の中で恐らく、ここが一番難しいのではないかと思われます。固定資産税納税通知書にも記載されています。法改正で登記事項証明書のコピーを利用出来るようになりました(後述)。

他の書き方が絶対に無効になるとは言い切れません(※)が、上記のように記載するのが無難です。相続登記の際に遺言書自体を法務局に提出しそちらで判断されますので、結局は遺族の負担になります。

※新版 証書の作成と文例(全訂遺言編)p.8イ 日本公証人連合会 立花書房

登記事項の確認の仕方

インターネットを利用して確認する方法もあります。公開されている情報なので、誰でも確認出来ます。ご本人での確認が難しそうなら、詳しい知人等に頼む選択肢もあります。

建物の場合

~番と~番地の違い、書き写しには気をつけましょう。

預貯金の場合

金融機関名だけでなく、支店名・口座番号も記載しましょう。残高は記載不要です。通帳のコピーでも認められるようになりました。但し、必ず署名・押印が必要です。陰影も揃えましょう。

また金額など、改ざんを防ぎたい部分には漢数字を使うことも出来ます。

相続させる・遺贈する

対象が法定相続人の場合は「相続させる」その他は「遺贈する」で統一します。ここまでを文例で表現すると、以下のようになります。

1 妻匿名花子(昭和○○年○○月○○日生)
に遺言者の有する一切の財産を相続させる。

1 長男匿名一郎(昭和○○年○○月○○日
生)に次の財産を相続させる。
 土地
 所在 ○○市○○区○○町○丁目
 地番 ○番○
 地目 宅地
 地積 ○○平方メートル

 建物
 所在   ○○市○○区○○町
      ○丁目○番地○
 家屋番号 ○番○
 種類   居宅
 構造   木造瓦葺2階建
 床面積  1階○○平方メートル
      2階○○平方メートル

2 次男匿名次郎(昭和○○年○○月○○日
生)に次の財産を相続させる。
 遺言者名義の預貯金
 ○○銀行○○支店 普通預金
 口座番号○○○○○○

3 甲野さくら(○○○県○○市○○区○-
○-○、昭和○○年○○月○○日生)に現金
参百万円を遺贈する。

その他一切の財産

財産の記載漏れがあると、その分についての遺産分割協議が必要になってしまうため、以下の一文も必ず入れましょう。

4  妻匿名花子(昭和○○年○○月○○日生)
に、ここに記載した財産以外の遺言者の有す
るその他一切の財産を相続させる。

付言事項

家族などへのメッセージは各項に記載せず、上記見出しでまとめて置く方が読み易い遺言書になるでしょう。遺言書の内容が曖昧になる事も防げます。

5 付言事項
○○○○○○○○(本文)○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

遺言書に書けること

ここに挙げた以外の内容も遺言できます。

遺言執行者

遺言の内容を実現するために、金融機関での預金解約手続きや法務局での不動産の所有権移転登記など必要な手続きをする人のことを言います。未成年者・破産者を除いて、誰でもなれます。未指定でも遺言書の効力には影響しませんが、未指定の場合、遺言書があっても結局相続者全員で相続手続きをする事になりますので、指定されて置かれる方が無難です。専門家を予め指定する事も可能ですが、承諾と報酬が必要です。専門家を指定する場合は住所・職業を記載します。また、遺言執行者の復任が法改正で明確化されます。未指定の場合は、相続人の過半数で遺言執行者を決める事も、家庭裁判所に選任を請求する事も可能ではあります。

6 この遺言の執行者に長男匿名一郎を指定する。

6 この遺言の執行者に次の者を指定する。
住所   ○○県○○市○○町
     ○丁目○番地○
職業   弁護士
氏名   丙山太郎
生年月日 昭和○○年○○月○○日

日付・署名・押印

日付は西暦でも和暦でも構いませんが、必ず遺言書を作成した正確な日付を記載します。遺言書が複数ある場合、日付の先後で内容を把握する必要もある為、吉日など曖昧な表記だと遺言書全体が無効となってしまいます。

また出来るだけ実印で押印し印鑑証明書も同封すると、検認が早く済むような話しもあります。尚、法改正により自筆証書遺言を法務局で預かるサービスが始まりますが、その際には検認は不要です。実印でなくても、偽造されにくい陰影のものを使用する方が無難でしょう。

この日付・署名・押印の3つが欠けると、遺言書全体が無効となる為、書き漏れには注意しましょう。

(財産)目録

法改正により、別紙にて目録をつける事が可能となりました。パソコンで作成する事も可能ですし、通帳や登記事項証明書のコピーも添付出来ます。但し、署名(必ず自筆)と押印が、全てに必要です。両面印字の場合には、それぞれに署名・押印が必要です。

清書

パソコンとプリンターをお持ちであれば、ワープロソフト上で下書きの上印刷して、清書用紙を重ねて透かしながら清書していくと楽かと存じます。クリップ止めするとより書き易いと思われます。余談ですが、最近は履歴書でも似た発想で書きやすくされている商品があります。スマホ上で透かしを行うアプリもあるようですが、ペンが固いとどうなるのでしょうね。

履歴書用紙
履歴書用紙 透かし 表面
履歴書用紙 透かし 裏面

(パソコンの)メモ帳などで下書きして、上記のファイルなどに貼り付けるやり方を想定しています。印刷したら白紙を上に重ねてクリップで仮に止めて、後は透かしながらペンでなぞって清書していかれたら如何でしょうか?

書き損じたら

新しい用紙に書き直しましょう。どうしても修正したい場合は間接方式によります。不適切な修正方法ですと遺言書全体が無効になる原因になりますので、書き直されるのが一番です。

契印

必須ではありませんが、遺言書が複数枚になる際は、ホチキス止めなどして、つなぎ目に遺言書に使用するのと同じ印鑑で押印しましょう。

用意するもの

清書、そして完成させるに当たって準備するものを紹介します。

中性紙や和紙が長持ちするようです。

封筒(出来れば大きさの違う封筒2通)

誤って開封された場合に備えて、2重封筒にするとよいでしょう。ただ、開封されても遺言は無効にはなりません。一方、2人以上の遺言書を入れる事は出来ません。必ず一人一通にします。

印鑑(出来れば実印と印鑑登録証明書),朱肉

実印でなくても、改ざん予防のため特徴のある印鑑の方がよりよいでしょう。そして印鑑もしっかり管理しましょう。また朱肉を用い、スタンプやシャチハタは避けましょう。

筆記用具

鉛筆は、かすれて行ったり書き換えられたりする恐れもある為、避けましょう。ボールペンも、染料より顔料のものの方が耐性は優れているそうです。

追記 ~ Z社に電話でお尋ねしてみたところ、同社の油性ボールペン(染料使用)でも30年書き込みが保つようには設計されているようです(冷暗所保管)。ただ感熱紙やインクジェット紙に書き込む場合、インクがきちんとのらずにオススメ出来ないといった主旨のご回答でした。

封筒

表に遺言書、裏に作成日時・署名・遺言書に使用したのと同じ印鑑で押印しましょう。また「開封厳禁」と明記し、合わせて「遺言者の死後、この遺言書を遅滞なく家庭裁判所に提出し、検認を受けること。家庭裁判所外で開封すると過料に処せられる場合があります。」等の一文も書き入れとくと改ざん予防にも繋がります。

封印

ここまで出来たら、やはり遺言書に使用したのと同じ印鑑で封印しましょう。「遺言書 開封」で画像検索すると、サンプルが出て来ます。

保管

湿気や直射日光での劣化を防ぐためにも、冷暗所がいいでしょう。また、全く誰にも知られないようなところに保管すると、発見されなくなる恐れもあるため、遺言執行者には保管場所を知らせておくなど、工夫しましょう。

また専門家に遺言執行を予め依頼する場合には、遺言書を預けられないか、相談してみるのもよいでしょう。

宮崎地方法務局の利用

有償にはなりますが、法務局を利用すれば、遺言書を保管して貰えます。
近隣では宮崎地方法務局の本局や延岡支局でこのサービスを受けられます。
遺言者本人が宮崎地方法務局などに直接訪問する必要があります。

詳しくはこちら

遺言書を書き直す場合

古い遺言書はシュレッダーなどで必ず破棄しましょう。

作成についてのご相談は

作成段階や前準備中のお悩みは、宮崎県の日向市の行政書士事務所である弊所まで是非ご連絡下さい。
宮崎県にお住いの方からのご相談、お待ち致しております。

お客様の遺言書作成を支援する、宮崎県日向市の行政書士事務所です。
詳しくはこちらか、下記バナーをクリック。

遺言書の無料相談ダイヤル 宮崎県日向市の行政書士 よしなが行政書士みやざき事務所

Posted by 行政書士 吉永